スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブレ植物 展開パターン集

この記事に、前回のデッキの展開パターンを書いていきます。
随時更新予定。予定。



基本は、
《オフリス・スコーピオ》
+ コストになるモンスター
+ 《バルブ》or《キンジー》に繋がるカード
から始めます。
先行の展開で《デコードトーカー》と、
相手の行動を阻害するシステムキャラを並べることを目標にしています。
(序盤の《オフリス・スコーピオ》《ブリリアント》でクラブレギミックにアクセスする動きは
既出であれば残念ですが、自分で思いついたので、オリジナルと言い張ります!!)



《オフリス・スコーピオ》NS、効果で《ダーリング・コブラ》SS、効果で《ブリリアント》サーチ。
《オフリス・スコーピオ》《ダーリング・コブラ》《インヴォーカー》
《インヴォーカー》効果で《サウザンドブレード》SS。
《インヴォーカー》《サウザンドブレード》《ミセスレディエント》
《ブリリアント》発動。
《ガーネットの力を宿すジェムナイトの戦士》《トリック・クラウン》を落として《セラフィ》SS。
墓地に落ちた《トリック・クラウン》SS(ミセスのリンク先に置く)、
ダメージを受けるので《サウザンドブレード》SS。



《ミセスレディエント》《セラフィ》《デコードトーカー》SS。
何らかで《バルブ》を出して、《バルブ》《サウザンドブレード》《ナチュルビースト》SS。
完成場:《デコードトーカー》、リンク先に《ナチュルビースト》・《トリック・クラウン》
(墓地に《サウザンドブレード》)



《ミセスレディエント》《サウザンドブレード》《デコードトーカー》SS。
何らかで《キンジー》を出して、効果で《キンジー》《セラフィ》《ドラゴスタペリア》SS。
完成場:《デコードトーカー》、リンク先に《ドラゴスタペリア》《トリック・クラウン》
(墓地に《サウザンドブレード》)

《デコードトーカー》は自身の攻撃力を高めるだけでなく、
味方のカードを対象に取る効果から守る効果を持っています。
その効果で《ナチュルビースト》《ドラゴスタペリア》を守れることがこの盤面の強みです。
本来なら効果を一度使うと攻撃力を落としますが、リンク先に《トリック・クラウン》がいるため、
効果を使うと墓地から《クラブレ》が湧き出し、再びリンク先を埋めるので、攻撃力を維持できる、
というシステムです。



《オフリス・スコーピオ》NS、コストで《サウザンドブレード》捨てる。
効果で《ダーリング・コブラ》SS、効果で《ブリリアント》サーチ。
《ブリリアント》発動。
《ガーネットの力を宿すジェムナイトの戦士》《トリック・クラウン》を落として《セラフィ》SS。
墓地に落ちた《トリック・クラウン》SS(メインモンスターゾーンの中央に置けるように)、
ダメージを受けるので《サウザンドブレード》SS。増えた召喚権で《バルブ》SS、
《セラフィ》《オフリス》《コブラ》《デコードトーカー》
《サウザンドブレード》《バルブ》《ナチュビ》

上記の通り、《キンジー》を使った《ドラゴスタペリア》を絡めた展開には行けないので注意。



エクストラリンクとは、
相互リンクエクストラモンスターゾーンを繋ぐことで、
本来1枠しか使えないエクストラモンスターゾーンを2枠とも占領できる
というルールです。
エクストラリンクが完成すれば、相手はエクストラモンスターゾーンを失うため、
エクストラデッキからモンスターを出せなくなってしまいます。
先行展開で盤面制圧を目指す以上、いつかルートが見つかれば・・・と思っていたのですが、
割とすぐに見つかってしまったので、記載しておきます。
(2017.5.15現在での未発売カードを使用します!
2017年6月17日発売予定のストラクチャーデッキ-サイバース・リンク-
みんな買おう!!)

《マスマティシャン》NS、効果で《ダンディライオン》落とす、綿毛トークン生成。
綿毛トークンで《リンクスパイダー》SS。
綿毛トークンリリースで《超栄養太陽》《オフリス》SS。
《オフリス》で手札切って、
《ダーリング》《ブリリアント《インヴォーカー》《サウザンドブレード》まで展開。
《マスマティシャン》《インヴォーカー》《サウザンドブレード》《トライゲートウィザード》SS。
《ブリリアント》発動。
《ガーネットの力を宿すジェムナイトの戦士》《トリック・クラウン》を落として《セラフィ》SS。(《トライゲート》の右側)
《トリック・クラウン》《サウザンドブレード》蘇生。2枚で《プロキシー》SS。
増えた召喚権で《クレーンクレーン》NS、効果で《ダンディライオン》SS。
《クレーンクレーン》《ダンディライオン》《セラフィ》《デコード》SS。
《ダンディライオン》効果で綿毛トークン生成。
《デコード》とトークンで《ファイアウォール》SS、綿毛トークンで《リンクスパイダー》SS。



展開パターン①まで同じ。増えた召喚権で《レスキューフェレット》NS。
《クラウン》《ブレード》《プロキシー》SS(メインモンスターゾーンの真ん中)。
《ミセス》《セラフィ》《デコード》SS。
《フェレット》効果で《ダンディライオン》《キンジー》《バルブ》SS(リンク先が3つあるため)。
《ダンディライオン》《キンジー》《バルブ》《トライゲートウィザード》SS。
《ダンディライオン》効果で綿毛トークン生成(《プロキシー》の左側は開けておく)。
《バルブ》効果で自身を蘇生。
《バルブ》《デコード》《ファイアウォール》SS(《プロキシー》の左側)。
綿毛トークン2体を《リンクスパイダー》2体にして終わり。



《オフリス・スコーピオ》NS、コストで《ダンディライオン》捨てる。
効果で《ダーリング・コブラ》・綿毛トークン2体SS、効果で《ブリリアント》サーチ。
《オフリス・スコーピオ》《ダーリング・コブラ》《インヴォーカー》
《インヴォーカー》効果で《サウザンドブレード》SS。
《インヴォーカー》《サウザンドブレード》《ミセスレディエント》
《ブリリアント》発動。
《ガーネットの力を宿すジェムナイトの戦士》《トリック・クラウン》を落として《セラフィ》SS
(メインモンスターゾーンの右端に置く)。
(綿毛トークン1体を残すように)適当に《プロキシー》SS(メインモンスターゾーンの真ん中)。
《ミセス》と何かで《トライゲート》SS(《プロキシー》の右側)。
綿毛トークンで《リンクスパイダー》SS(エクストラモンスターゾーン)。
ここから展開パターン③の後半と一緒。



(上記の通り、《フェレット》を左端に召喚する必要があるので、それを注意して展開。)
《マスマティシャン》NS、効果で《ダンディライオン》落として綿毛トークン生成。
《ブリリアント》発動。
《ガーネットの力を宿すジェムナイトの戦士》《トリック・クラウン》を落として《セラフィ》SS。
墓地に落ちた《トリック・クラウン》SS。
増えた召喚権で《フェレット》NS、
《セラフィ》《マスマティシャン》《トリック・クラウン》《デコード》SS。
綿毛トークン2枚で《プロキシー》SS(メインモンスターゾーンの真ん中)。
ここから展開パターン④の後半と一緒。



《マスマティシャン》NS、効果で《エッジインプシザー》落とす、不要札をデッキに返してSS。
あとは展開パターン①から④と一緒。



現在はこんなもんです。
まだいい展開がありそうなので、しっかり考えていきたいと思います。
しかし、エクストラの枠をこれ以上リンクモンスターに替えたくない(コンセプト崩壊?)ので、
エクストラはなるべく今のままでできるところを目指していきたいですね。
それではノシ
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。