FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後ろを割るのは誰

どうも、ろりすいです。
お久しぶりな気もしますが、お気になさらず。

さて、そんなことはどうでもよく。
今回は「カラクリをどうやって動かすか」つまりは、相手の妨害をいかにしてよけるのか、ということに着目したいなと。

簡単にいいますと、サイクロンとかトラスタとかあるけど結局どれがいいのって話。
どれもいいところがあるので、これが最強!ってのはないとおもいますが・・・

まずはサイクロン。
これのいい点は、確実に1枚破壊できるということ。
効果にそう書いてあるのですからもちろんそうなんですが、
相手がたとえフリーチェーンのカードだったとしても、攻め込む前に発動すれば効果をしっかり使う前に処理できます。安定といえば安定するカード。

続きましてナイトショット。
確実に1枚破壊できるシリーズ2弾。
選択したカードがチェーンできなくなるおまけがついて、通常魔法へスピードダウン。
伏せて、エンドフェイズに使う「エンドサイク」ができなくなりましたが、
4枚目以降のサイクロンとしても使えるカード。
しかし、表側のカードが破壊できないため、カラクリの天敵である「スキルドレイン」などの永続魔法・永続罠をスタンバイ時などに発動されるとつらいカードかもしれない。

お次はトラップスタン。
そのターン罠を使えなくさせるので、展開できればかなり儲け。
しかし、聖バリや幽閉が増えるんじゃないか、と言われている12年9月環境下において、
展開すれば安心、ということはないとおもいます。
弱点としては、使う前にサイクで割られてしまうということはもちろん、
「相手の伏せカードがなくなったわけではない」、ということに注意。
使ったターン中の行動を月の書やヴェーラーで処理されてしまうのはとても危険。
その後結局強固なバックが残ったまま攻め込まないといけなくなるわけですからね。

最後はお触れ。
おなじみ罠封じのカード。しかし、こちらはサイクロンに圧倒的に弱いのが難点。
だが、カラクリにはナチュルビーストという心強い仲間がいるので、
通称:お触れナチュビ を完成させることができれば、相手のバックをすべて無かった事にでき、
デッキ次第では詰ませることもたやすい。守れさえすれば、もう何も怖くない状態。
……実際はナチュビが出ずに触れサイクで割られて攻め込むのがしんどくなり、
触れメインのために罠が投入されておらずやられたい放題でゲームエンドなんてことも。
こちらは緊テレを入れてナチュビを初手で出す確立をあげると吉。


個人的な感想からすると、サイクロンめっちゃ強い。
とにかく幽閉奈落神警あたりを打ち抜いていけば、確実に罠が減るので、
展開できなくても、次に展開を阻害するカードを引く前に攻めれる可能性が出てくるのです。
やはりサイクロン3にナイトショットやトラスタを1くらい足しておくのが一番安定するんでしょうかね。

では。そんな感じで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。